にほんブログ村
にほんブログ村

2013年01月29日

アレルギーテスト (Allergietest)


この前肺科でレントゲンを撮ってもらった時、「今度アレルギーテストをしましょう。」と予約を取ってもらっていました。
予約時間の8時過ぎ診療所へ行くとすでに20人程の患者さんが。
それでも30程で呼ばれ、先生に背中に40個程ちくちく、注射のようなものを刺され、20分後というのに10分程でまた中へ呼ばれました。

結果は花粉や動物や乳性品等はすべて大丈夫だったのだけれど、どうやらヒスタミンアレルギーがあるよう。
(子供の頃はいろいろアレルギーあったんだけどな)

ヒスタミンは赤味魚、長期熟成チーズ、ハム、乾燥肉、酒、酢、Sauserkraut、ホウレン草、トマト、ナス、アボガド、豆類、各種果物等に含まれ、魚は鮮度が落ちれば落ちる程ヒスタミンが多く含まれるそう。
そしてヒスタミンは熱してもなかなか分解されないそうです。

そういえば、前回台湾で海鮮料理屋に行って2回腹痛起こして、1度顔が腫れたのはこのせいだったのかもしれません。
お酒が飲めないのもきっとこのせい。
この前半額の加工魚食べてげっぷがでて気持ち悪くなったし。

アレルギー症状がひどくなくても、アレルギーのある食品等を摂取し続けることによって自己免疫疾患を引き起こすこともあるそうです。
みなさんもアレルギーテスト、ぜひやってみてくださいね。

ヒスタミン食中毒
http://genki1616.co.jp/genkikun/modules/kusuritosyokuhin/index.php?content_id=3
http://www.iph.pref.osaka.jp/news/vol13/13-2.html
https://naash.go.jp/anzen/anzen_school/bousi_kenkyu///tabid/1020/Default.aspx

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

不明な点があったので、検索していて辿り着いた崎谷博征医師(http://sakitani.net/に質問してみたところ、以下の丁寧な回答をいただきました。

「これはヒスタミンへのアレルギーではなく、ヒスタミンを分解できないことによる症状(「histamine intolerance」:ヒスタミン不耐性)ですね。

1.腸内で食べ物に含まれるヒスタミンというタンパク質の分解がうまくいかない

. 食べ物を分解する腸内細菌がヒスタミンを過剰に作り出す


という2つの原因が考えられます。


 

いずれも、腸内のバクテリアバランスが悪くなるために、ヒスタミンが大量に残ってしまうことによる問題です。

少量のヒスタミンで強い症状が起こる人からかなりの量を食べないと症状が起こらない人までいます。
ヒスタミン耐性を起こす方の対策としては、

●自分が症状を起こす食品を知る

●ヒスタミンを多く含む物質を大量に摂取しない

●腸の有用微生物をキープしておく(プロバイオテックスの摂取、食事療法の実践)


が大切です。」とのことです。

総合医療研究に従事し、数多くの著書もある崎谷博征医師、私のいくつかの質問に明確に即答してくださいました。
世の中にはものすごい頭脳を持った方々がいらっしゃるのですね。




Heute habe ich bei einem Lungenarzt einen Allergietest machen lassen.
Laut meinem Arzt können mit Allergen Autoimmunerkrankungen ausbrechen.

Das Ergebnis ist, dass ich nur eine Histamine-Intoleranz habe.
Fisch, Wurstwaren, Trockenfleisch, lang gereifte Käsesorten, Wein usw haben viel Histamin.
Verdorbene Fische haben mehr Histamin, und es kann nicht von Hitze aufgespalten werden.

Da fällt mir ein, dass ich in Taiwan oft Probleme hatte, nachdem ich Meeresfrüchte gegesse hatte.
Alkohol trinke ich fast nie.

Auch Stress usw. kann die Symptome verstärken.
Die Histaminose ist keine reine Nahrungsmittelunverträglichkeit.
http://www.histaminintoleranz.ch/einleitung.html
posted by Kazuko at 05:43 | Comment(4) | TrackBack(0) | 病気・健康(Gesundheit) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月27日

椿の工筆画(Kamelienbild)・ラザニア

椿の絵にも背景色を。
最初、灰色の鳥だったのだけれど、なんだか色をつけたくて、ルリビタキに変更。
中国画の明るい青色の粉の顔料を使ったら、なんだか浮いてしまいました。
どうせ失敗したのだから、花も実験。
台湾の工筆画の先生が雄蕊は長い方が見栄えがいい、と長く描いていたのですが、画像検索してもそんなに長い雄蕊の椿は見つからないので短く描いていました。
でも今回長く描いてみたら・・・・やっぱり変です(笑)。
見れば見るほど変なので、ミニ写真アップ。

ところで、台湾で椿センターに見学に行ったとき、雄蕊のない椿がたくさんあってびっくり。
どうやら雄蕊のない奇形の椿を挿し木で増やして八重椿に改良していたようです。
でも、椿はやっぱり雄蕊雌蕊がないとなあ・・・。

もひとつ、昨日作ったラザニア。
ミンチ約1kg、牛乳1.5L、トマト缶2缶、チーズ300g、ラザニアシート400g程、野菜etc.で作った巨大ラザニア(35×22cm)。
昨日のお昼にお隣さん親子と食べて、少しおすそわけして、夜旦那と食べて、今日の昼また食べて、飽きたので残りは冷凍。
賞味期限切れたラザニアシートが後500g以上あるのですが、もうしばらく食べたくないです・・・。

明日は別のお隣さん親子を招待。招待病です。
でも焼きビーフンだけです。

Die Hintergrundfarbe von dem Kamelienbild habe ich fertig gemalt.
Danach habe ich die Staubfäden und die Stempel dazugemalt.
Eigentlich sind die Staubfäden nicht so lang, trotzdem hatte mein Gongbilehrer empfohlen, sie etwas laenger zu malen.
Wie erwartet, sind sie komisch geworden!
Sowieso ist es ein missratenes Werk.

DSC00024.jpg















DSC00022.jpg
posted by Kazuko at 05:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月25日

大きな牡丹の工筆画(Gongbi-Pfingstrosen)

前回大きな牡丹の工筆画(全紙の3分の1サイズ)、裏打ちの際に大失敗しておじゃんになっちゃったのだけれど、めげずにもう1枚。
前回の3枚と同時に描いていました。

背景色は、月下美人と同様、二度塗りです。
もちょっと枝を長くしたら、いい感じかな?


 

Das vierte von den Gongbibildern, die ich gleichzeitig gemalt habe, habe ich fertig gemalt.

Pfingstrosen sind sehr mühsam zu malen.
Trotzdem habe ich schon Spaß dabei und ich freue mich sehr, wenn ich sie fertig gemalt habe.
Den Hintergrund habe ich zweimal gemalt, damit er eindrucksvoller wirkt.

DSC00018.jpg


posted by Kazuko at 07:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月24日

ステロイドの代わりにクロロキン(Resochin)

今日は、コントロールの検査結果を聞きに病院へ。

2
週間前の検査の時に主治医の先生から「これからプレドニンの代わりにResochin(クロロキン)に換えて行きましょう」と。

私は知らなかったのだけれど、クロロキンといえば1976年、副作用の網膜症の被害のため日本では中止になった薬剤。
その後薬剤や処方が改善され、アメリカやヨーロッパでSLEや関節リウマチなどの治療薬として一般的に使われている薬だそうです。
日本でもまた徐々に治験が始まってはいるものの、効果が出るのが遅いため認可されるのはまだまだ遠い未来のよう。


ただ先生によると、ドイツで認可され、オーストリアでは不認可のハイドロキシクロロキン(
Quensyl)の方がよいらしく、どうすればいいものか・・。


クロロキンは、私の場合は1錠250mgを1日置きに飲めばよいそう。30錠定価6.5€(処方箋で5.5€)の安い薬です。ということは2カ月で5.5€

Quensylは自費で10030€。これも2日に1錠でよければ、6カ月で約30€2カ月で10€と、これもたいしたことありません。手に入れるのも多分そんなに難しくありません。

もひとつの問題は、薬の説明書をよく読んでみたら、今でもやはり結構な頻度で視力障害が出るとのこと。
今でも少しずつ視力が落ちて、老眼鏡をかけつつ絵を描いているのに、これ以上視力が落ちたら工筆画が描けなくなってしまいます・・・。

「現在のプレドニン量(5mg/日、2.5mg/日の繰り返し)とクロロキン、どちらの副作用が強いですか?」の質問に先生は答えてくれませんでした。


4
年前からSLEのほぼすべての検査値が正常値である私。
これからプレドニン2.5mg/日、クロロキン250mg/2日、3カ月後にはクロロキン250mg/2日のみになります。


14年程飲み続けたステロイド離脱はうれしいのだけれど、副作用のこと、今後薬をどうしていくかは、
3カ月後、先生と相談して決めることにします。

posted by Kazuko at 07:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 病気・健康(Gesundheit) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月23日

木蓮の絵(Magnolienbild)・変な誘い

先週、モンゴル人だという女の人から電話が。
電話番号と住所はあちこちばらまいているの連絡先知ってるのは不思議じゃないけど、「電話じゃ説明できないから会って話しましょう。」と。
いろんな人の話を聞くのは嫌いではないので、近くのスーパー内の喫茶店で会うことに。

・・・やっぱり販売の誘いでした。
訪問販売で顧客をどんどん連鎖的に増やしていって収入が楽に入って来るといった感じネズミ講みたい?)

電話で絵のことを聞いてきたので少しは関連したことかと思ったら期待外れ。
少し世間話をしてその後仕事の話になり、私が興味ないと分かったらすぐにさようなら。
最後まで商品お試しを勧められたけれど。


今までどんなに名刺や電話番号をばらまいても変な電話はほとんど掛ってきたことなかったのだけれど(電話帳には登録してないから)こんなの初めて。

買い物ついでにコーヒーおごってもらっただけという感じだから私は構わないのだけれど、電話でちゃんと説明してくれたら彼女もわざわざ遠くから興味のない人達の元に来る手間が省けるだろうに・・・。


気を取り直して今日の絵を。
木蓮の絵に背景色を。

背景色はいいとして、背景の花がへなちょこになっちゃいました(笑)。

まだまだ修行が足りません。

Heute habe ich den Hintergrund vom Magnolienbild gemalt.
Die Hintergrundfarbe ist gut gelungen, aber die Blumen vom Hintergrund sind komisch geworden.

Ich muss noch viel üben!
Die Staubfäden und die Stempel kommen noch dazu!

DSC00013.jpg


posted by Kazuko at 05:11 | Comment(4) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月22日

月下美人の続き・ルリビタキ (Gongbihintergrund・Blauschwanz)

ようやく月下美人の背景を塗りました。
背景塗りは一気に出来上がるのだけれど、色を考えたりして取り掛かるのになかなか勇気がいるのです。
失敗したらそれまでの苦労が水の泡だから。
裏打ち後、さらに蕊が入ります。

今日はもう一枚。
ルリビタキの雌を。

ヒタキは丸々しててかわいいから。
雄は瑠璃色できれいです。

Endlich habe ich den Hintergrund von Epiphyllum oxypetalum gemalt.

Es geht sehr schnell, aber ich brauche viel Mut dafür, weil ich es falsch machen kann.
Nach der Befestigung male ich noch die Staubfäden und die Stempel.

Heute habe ich noch ein kleines Bild (
12×13.5cm) von einem Blauschwanz gemalt.
Blauschwänze sind rundlich und so süß!

06.jpg






















05.jpg
posted by Kazuko at 04:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月20日

お散歩日和・ケシの実ケーキ

雪がやみ、そして今日は朝から快晴!
上階に住むお友達親子に誘われ散歩に。

出不精の旦那も一緒に。
川沿いの遊歩道ではストック持って爽快にウォーキングする人、のんびり散歩を楽しむ老夫婦、犬を連れて散歩する人達とたくさんすれ違いました。
犬くんたちは雪原を駆け回って元気一杯。
台湾の犬くんたちは冬は服着せられてたというのに(笑)。

残念ながらこれから3日間雨の予報。

雪も溶けちゃうのかなあ。

今日は旦那の注文でケシの実ケーキを。
クリームないからカロリー少ないかと思ったら大間違い。

アイシングも含めて砂糖400g、バター200g・・・。
真ん中にはジャムもどっちゃり・・・。
私はケシの実の味があまり好きではありません。
ケシの実の代わりに擂り黒ゴマ入れたほうがおいしいかも。
誰か試してみたらぜひ報告してください。

http://kazuko.tipido.net/austriaryouri/mohnkuchen.htm

DSC09979.jpg







DSC09988.jpg


































posted by Kazuko at 07:15 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 (Tagebuch) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月19日

雪やんで・豆色紙(Braunkopf-Yuhina)

ようやく雪が降りやみました。
今日は週末の買出しで歩いては運べないので自転車で近くのスーパーへ(旦那に頼むと甘いものばっか買いこんで来るので一人で)。

歩道と車道の間に雪の塀が出来ていて、札幌の冬思い出しました。
でも思ったより自転車楽勝。
恥ずかしいくらい荷台に満載、ハンドルに買い物袋提げてもへっちゃらでした。
気温も予想に反してちょっと上昇。
着込みすぎで汗かいちゃいました。

また、大きな工筆画の合間に豆色紙画を。
私の大好きな台湾の野鳥、冠羽畫眉です。
早く春、来ないかな。

Endlich hat es aufgehört zu schneien.
Heute musste ich viel einkaufen und bin mit dem Fahrrad zum Supermarkt gefahren.
So viel Schnee wie in Sapporo!
Radfahren war aber kein Problem und es war nicht so kalt.

Neben den Gongbibildern habe ich wieder ein kleines Bild von einem Braunkopf-Yuhina gemalt, den ich gerne habe.


↓今住んでる
8階建てのアパート
無題.jpg

posted by Kazuko at 05:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

連日の雪・工筆画の続き(Fortsetzung von Gongbi)

2日前から雪が降り続けています。
雪はどんどん降り積もって、自転車も困難に。
運動不足なので、小降りになってから近くのショッピングモールへ買い物へ。
歩いて15分だけなのに、雪まみれになっちゃいました(笑)。


工筆画も描き続けていますが、何層も塗り重ねるのでなかなか時間がかかります。

今日はここまで。

これから背景を塗った後、さらに雌蕊等を描き加えます。
明日は久しぶりにお友達が絵描きにやって来ます。
というわけでちょっと片づけないと・・・。

Seit zwei Tagen schneit es jeden Tag.
Es liegt immer mehr Schnee.
Weil ich mich wenig bewege, bin ich bei leichtem Schneefall zum Einkaufszentrum zu Fuß gegangen.


Dann habe ich die Kamelien und die Magnolien weiter gemalt.

Bei Gongbi muss man mit dünnen Farben mehrmals färben, und es dauert sehr lang.
Heute bis hierher, und ich werde morgen weitermalen!

無題2.jpg


posted by Kazuko at 06:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

久しぶりの雪・工筆下絵 (Grundierung von Gongbi)

クリスマス前からず〜っと雪のないフィラッハだったのだけれど、昨夜からぐっと冷え込朝起きたら雪景色に。
これからずんずん寒くなり、来週は最低気温がマイナス9度になるようです。
でもあったかいブーツも買ったし、手袋に入れるカイロも届いたし、まだまだ自転車でも平気です。
ただ、ひっくり返らないように気をつけなきゃ。

あれから月下美人の絵は進んでいないのですが、描きたい絵がどんどん頭に浮かんで来たので、工筆画もう3枚、豆色紙画1枚を同時に描いています。
真ん中の椿の絵は、もう1枚描いている牡丹の葉の練習のために、以前描いたのの鳥と色を変えて描いているところ。

3枚目は木蓮の工筆画の下地。
どちらも重彩工筆画になる予定です。


 

Nach langer Zeit hat es in Villach wieder geschneit!

Jetzt ist es endlich Zeit intensiv zu malen!

Gerade male ich gleichzeitig 5 Bilder, weil mir einige Ideen eingefallen sind.
Die Fotos sind die Grundierung von zwei Bildern (Kamelie und Magnolien).
Ich muss sie weiter mehrmals färben.

無題.jpg


posted by Kazuko at 06:53 | Comment(4) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。