にほんブログ村
にほんブログ村

2014年02月23日

Gongbi-Workshop

今回のワークショップは、申込者が少なかったので急遽うちでやることに。
うちの方が明るいし、資料もなんでもあるし、便利なのです。

参加者はリトアニア、チェコ、ウクライナ、オーストリア、と国際色豊か。
旦那に呆れられながら昼食も準備して、楽しいワークショップとなりました。

風邪ひきかけでちょっと頭痛いのだけど・・・。
今日は早く寝ます!



posted by Kazuko at 06:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月20日

竹雀&きれい好きオーストリア人

こんなデカ雀こんな細い枝にとまれないよ・・・と気づくのはいつも描き終わった後。
落款、 繁体字で書きたいのだけれど、「荫」の漢字が何なのか分からず、諦めて書いてしまった後旦那が帰ってきて「「蔭」でしょ。」・・・。どちらがアジア人なんだか。
DSC04882.jpg





















ところで、数日前からアパート内壁塗りが始まりました。
毎年のように何か塗り直しています。
さすがきれい好きオーストリア人!DSC04881.jpg

posted by Kazuko at 07:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月17日

ザルツブルグへ Salzburg

旦那の幼馴染が久しぶりにブラジルから帰ってくるというので、突然ザルツブルグへ行くことに。
なかなか連絡つかず、ひたすら待ってたら金曜日の夜10時過ぎ電話で「これから来ない?」

日曜日が彼の誕生日なのでケーキを持ってお宅訪問。
退院したばかりのお父さんと、Linzからやってきた叔母さんも交えて夜の12時過ぎまでおしゃべり。
お父さんは、退職後にザルツブルグの大学で学士を取り、さらに数週間前に博士論文を提出した後に疲れのため倒れられたそう。
パイプ吸いながらお父さん「病院は好かん。大学ももうこりごり。」(笑)

お母さんも倒れられて入院中。
二人の息子はブラジル在住。なかなか大変です。
さらに夜中1時までブラジルの奥さんたちとスカイプ。いつでも彼はブラジルペースです。

翌日は気温も上がり春のような気候に。
昼食後お義母さんと近くの村を散歩。
馬牧場のおじさんと長話したり、農家で鶏の卵買ったり、のんびり気持ちのよい午後でした。

Spaziergang mit Schwiegermutter in kleinem Dorf in Salzburg
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.832106156806241.1073741854.100000205922902&type=1&l=9e7f929127
DSC04861.jpg
posted by Kazuko at 05:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 (Tagebuch) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

黄菊と蝶

今日は、秋に日本で途中まで描いてた菊の花の続きを。
白菊にしようと思ったのだけど、気が変わって黄菊に。
だからちょっと下地の白塗りすぎ。

描きながら、夏子さんに教えてもらったスマナサーラ長老(日本語で仏教伝道を行っているスリランカ出身の僧侶)のyou-tubeの講演を聞いてみているのですが、なんとも分かりやすくて説得力があっておもしろい。他にもいろんな人が仏教の話をしているけれど、スマナサーラ長老さんが一番おもしろい。

調子に乗って聞いていたら、すっかり葉の白緑を塗り忘れて葉脈描いちゃいました・・・。
上から塗ってみたら、線の色がとれちゃう・・・。苦肉の策で、固定スプレーしてしばらくして塗ってみたら、これは無事クリア。

でもさらに、菊の花弁に銀で線を描いた後、ちょっと黄色が薄すぎると上から塗り重ねたら、銀色の線が消えた・・・。
というわけで再び線描き。ちょっといまいちに。

やっぱり絵に集中して描かないとこんなことになってしまいます。

ところで今日はバレンタイン。工筆画の生徒さんからラベンダーの花の鉢もらっちゃいました(喜)。
そしてなぜか去年の春遊びに来た台湾のお友達からブラジャーが3つ届きました。
大きすぎなんだけど・・・。パンツの方がまだよかったです。
DSC04836.jpgDSC04839.jpg


posted by Kazuko at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

また桜と目白

工筆画ワークショップのために簡単な桜の花と目白の絵を・・・と思ったのだけど、やっぱりちょっと難しかったかも・・・。それと目白がまた太りすぎ・・・。
今度はもう少し簡単なものを描いてみようと思います。

ところで画題は、鞍山で買ってきた画題の本をよく利用しています。
春夏秋冬、植物、場所等で適当な画題を見つけることができます。

それから、右下の遊び印には「海和居」と書いてあり、海地安(旦那)と和子の居住地にて、という意味です。台湾の篆刻教室のお友達に以前プレゼントしてもらいました。

Für den Gongbi-Workshop. Der Brillenvogel ist ein bisschen dick geworden.DSC04831.JPGDSC04833.jpg



posted by Kazuko at 07:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

ゼラチン工筆紙に牡丹

前回はゼラチン&明礬を画仙紙に塗った紙に没骨法の工筆画を描いてみたのですが、今回は重ね塗りの牡丹を。
やっぱりうまくいきました!
今回は、花のインディゴの代わりに、墨で下塗りをしてみました。
墨でもOKです。
実験はこれくらいにして、これからは2週間後の工筆画ワークショップの準備にかかります。

Auf selbstgemachtem Gongbipapier mit Xuan-Papier, Alaun und Gelatine habe ich Pfingstrosen gemalt.
Diesmal habe ich zuerst mit Tusche statt Indigo die Blumen gemalt.
Es ist gut gelungen!無題.jpg

posted by Kazuko at 07:24 | Comment(4) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月09日

展覧会はしご&発見2

普段は、お友達に誘われたりする以外は、あまり展覧会のオープニングには行かないのだけれど、今日はなぜか3つも行ってしまいました。
午前中は、1月に展覧会をやったWeltladenで、大昔、絵の教室で一緒に水彩画を描いていた人達3人が引き続き展覧会をやるので。他にもかつてのクラスメートの人達が来ていたのだけれど、なんだかすでに記憶があやふやでしたf^_^;。

夜7時からは、今絵を展示してもらっているオフィスの隣のお店で、メキシコ風の絵を展覧会をやるので来て、と招待されたので行ってみました。
ここは、お店の人の人柄からか、お客さんたちも皆親切で、楽しくみんなとおしゃべり。
もっと長居したかったのだけれど、旦那が「帰ろう!」というので、もひとつの展覧会場へ移動。

もう一つはフィラッハ市のギャラリーのFinissage(展覧会終了式典)。芸大出の芸術家たちの発表の場です。
ELECTRIC PARADEというタイトルの展覧会場には、不思議な電気音や、録画したいくつかのテレビ番組、ロボット等が並んでいます。
やっぱりよく分からないのだけれど、親切なギャラリーのエリザベトさんがいつも親切に詳しく案内してくれるので、今日で3度目のELECTRIC PARADE訪問。
合同展示しているアーティストらしき人たちは、おしゃれにばっちりきめて、どうにも近寄りが固い雰囲気。
旦那は私を置いて車で帰ってしまったし、またまた歩いて帰る羽目に。

全く違った3つの展覧会に行ってみたけれど、やっぱり芸術とはなんなのかよく分からない私です。
無題.jpg















































ところで、昨日ゼラチンと明礬を塗っておいた紙に没骨法で花を描いてみました。
紙が妙にきらきらしてるので「工筆画の紙に間違えてゼラチン液塗っちゃったかな?」と思ったけれど、やっぱりこれは鞍山で買ってきたいまいちな裏打ち用の紙。どうやら明礬の結晶がきらきらしてるようです。なるほど、工筆画紙のあのきらきらは明礬からだったんだ!
やっぱりゼラチンに明礬も入れる価値ありです。DSC04819.jpg
posted by Kazuko at 08:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月08日

大発見!

フィラッハは今日はとってもよいお天気に。
雪もだいぶ溶けて来たので、久しぶりに自転車で街まで。
展覧会の絵の一部分を飾ってもらっているオフィスまで行ってきました。
小さなオフィスだからなんかすごいことになってましたが、まあソファの色とマッチしていい感じ?
Ausstellung bei Starthilfe (Willroiderstraße 9, Villach)
DSC04806.jpg


















金曜日のビオ市場やタイショップも物色してから帰宅。今日もお隣さんと昼食。やっぱり一人で食べるより誰かと一緒の方が消化にもいいと思うのです。

それから、こちらで手に入らない工筆画の紙をどうにかできないかずっと考えていたのですが、ようやく行動開始。
ネットで滲み防止の礬砂の引き方を検索してみると、膠液に、明礬を少々加えて作るとあります。
明礬は薬局で調達。膠液は持ってるけど、こちらで手に入るものは・・・と調べてみると、どうやら膠はゼラチンみたいなものらしい・・・。
というわけで、たまたまうちにあった板ゼラチン1gほどを200tの熱湯に溶かし、さらに小さじ1杯ほどの明礬を。
それを薄い宣紙、厚い宣紙、京和紙、麻紙、美濃紙などに刷毛で塗り、下に要らない紙を敷いて余分な水分を吸い取らせました。
乾いたら反対側も刷毛で塗ります。

完全に乾いてから試し塗り。
どの紙も見事滲みが止まりました!
でも明礬水だけ塗ったものは効果なし(量足りなかったのかな?)。(写真下の下部。写真下右は何も塗ってない紙にて)
そこで、ゼラチン水だけ塗って試してみたら、これでもOK。

もう少し大きな作品でまた試してみようと思います。
ちょっとややこしいので、本当にうまく描けたらドイツ語に翻訳することにしよう。無題.jpg
posted by Kazuko at 06:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月06日

授業&大木

今日は、久しぶりに絵の授業。
ほんとは月曜日と水曜日にあるのだけれど、月曜日は雪のためみなキャンセル(-_-)。
学校の先生や診療所やお店持ってたりしてみな忙しく、なかなか顔が揃いません。
でも水曜日にやってくるガブリエラさんはとっても熱心。彼女一人だけれど、熱心に聞いてくるので、午前中はつきっきり。
たぶん、普通の他の人の授業に比べたら破格の値段なのだと思うけれど、それでもまだまだ絵を教えてお金をもらうことに、申し訳なさを感じてしまう私です。
でもお金をいただいて絵を教えたり、絵を買ってもらったりすることで、自分のためだけれなく、他の人のためにもがんばらなきゃ、と気合いも入ります。

授業後、お隣さんと一緒にお昼ごはんを食べて、夕食の買い物に。旦那が「レバー食べたい。」というので買いに行ったら牛レバー&心臓が安かったので初めて買ってみました。
そしていつものように甘辛煮。牛でも大丈夫でした。

そんなこんなで絵を描き始めたのは夕方4時過ぎ。
でも今日の絵は割合一気に描けました。これは山水画集を参考に。

今度また工筆ワークショップやる予定なので、そろそろ工筆画の練習に戻ろうかな・・・。DSC04804.jpg
posted by Kazuko at 07:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月05日

飽きずに色紙山水

もう少し色紙山水続きます。今日は、新竹の師範大学で習っていた蔡友先生風。
やっぱり全然違うのですが。
上がほぼ一直線になってしまったのが気になるけど、それより「甲年年」と書いてしまったけど、どうしよう・・・。コンピュータ上だけで訂正しようか・・・。DSC04798.jpg
posted by Kazuko at 06:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。