にほんブログ村
にほんブログ村

2015年06月30日

部屋&コンピュータの修理

部屋の荷物も大体片付いたし、油まみれだった食器乾燥機も磨き終えたので、午前中、屋業(アパートの部屋の設備の修理、電気交換などやってくれる)に来てもらい、部屋の問題箇所を見てもらいました。いつでもすぐにやってきてくれるのはすごいですが、

浴室の窓が閉まらないのは
「高いから泥棒も入らないし、風も入らないから大丈夫。」

キッチン台にひびがはいってるのは
「これは、大理石全部取り替えないとだめだね。3000元位かかるかな?」

便器の便座を取り替えたいんだけど
「こんな古い型の便座はもう売ってないよ。」

レンジフードの内側の油汚れを取りたいので外してもらおうと思ったら
「これは専門の人にやってもらわないと無理だよ。連絡先教えてあげる。」

と、どれもさらりとかわされてしまいました。
外れたタオル掛けだけは直してくれたけど。
そして、さっさと帰っていってしまいました。


しゅうがないのであきらめて午後から街へ、
まずは、先週ようやくオーストリアから届いた壊れた東芝のコンピュータを持って、教えてもらった東芝の修理店へ。
ネット上の情報はあまり当てにならないのでもう一度住所から電話番号を調べて何時までやっているか確認。

そして修理店のあるビルまで来てみたら警備のお兄さんが「引っ越したよ。歩いて20分位かな。」
というので歩いていくと、遠い遠い・・・。コンピュータが重いのでなおさら・・。

ようやく到着。
コンピュータを見せるとすぐ、お店のお姉さんがお店にあったコードを挿してスイッチオン。
電源入る訳ないんですが。
それから型版からコンピュータの値段をネットで確認してから、
「たぶんマザーボードが壊れてます。最悪、マザーボード交換となると、マザーボード代1600元、修理代600元かかります。新しいコンピュータは3000元ちょっとで買えますが、どうしますか?」

こちらの物価で大体想像できていたけれど、やっぱり高い・・・。
これで、修理することにきっぱりあきらめがつきました。
でも、お店の人の親切で的確な対応はなかなかでした。日本語まで話してくれたし。

ちなみに、メールで日本の東芝のサービスセンターに問い合わせてみたところ、マザーボードの交換は¥19,080〜、作業工賃は¥12,000〜。結局上海と同じくらいかかりそうです。


夜になっても部屋の修理の人から連絡が来ないのでこちらからSMSを。
そしたら
「今日はすごく忙しかったからあさってでいいですか?」
結局、忙しかったから修理やりたくなかったよう。
火曜日は別のところで仕事みたいだから、水曜日に修理に来てくれるそうです。
レンジフード掃除の人も連れて来てくれるそうです。
ほんとかなあ?
posted by Kazuko at 00:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 (Tagebuch) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

パーティ

昨日はお友達の燕子さんの家に招待してもらってパーティ。
何か一品というので私は巻き寿司作って。

燕子さんの住んでいるアパートは私達の住んでるアパート区よりさらに大きく、高層アパートが林立。
入り口にはたくさんの警備の人と、地下鉄のようなカードで一人ずつ入れるゲートが。
3,4つの会社で働いてる人たちが住んでいるそうで、道路にはたくさんのシャトルバスが並んでいます。

どういう集まりなのかいまいち分からないまま行ったのだけど、燕子さんのお友達、旦那様の会社つながりで旦那さんが台湾人の家族、などなど。子供たちが夏休みに入ったのでパーテイー、だそう。
たくさんの手作り料理とデザートのほか、巨大ピザが数枚とタコスなんかも。
燕子さん、とても愉快な人で、一人で場を盛り上げてました。旦那も楽しかったよう。

それにしても、旦那と一緒に誰かと初めて会うと必ず言われること。
「旦那さんの中国語の方が数倍発音がいいね!」(発音だけでなく、聞き取りも語彙も簡体字と繁体字書くのもすべて旦那に勝てないのですが・・)
声調が適当なのもあるけど、発音のどこを治せばいいのかもよく分からない私・・・。
先生について勉強した方がいいのかな?
誰か私の中国語、直してください!

DSC04080.jpg




posted by Kazuko at 10:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 (Tagebuch) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

引越し荷物到着

2ヶ月近くかかって、昨日ようやく荷物がアパートに届きました。
全部で22箱、400kgくらい?
上海とオーストリアは電圧が同じなので炊飯器やトースター、ミキサーなどの電気製品や、服、本、絵の道具などなど。
ザルツブルグに置いてあった要らない服やらタオルやらなんでもかんでも送ったので、またものであふれてしまいました。
最小限の物が身の回りにあったときのほうが心地よかったです。カビそうだし。
ただ、ご飯が炊けて料理できるのがうれしいです。

運送会社の人たちは予定より1時間早く到着。
ダンボールから出して箱も持っていってくれるサービスもあるって書いてあったけど、ひとつの箱に服やらコップやらごちゃ混ぜで詰め込んだ私。やっぱり自分でゆっくり整理することにしました。

でもいつもは自分でまずは箱をお友達の家まで運んだり、ザルツブルグの家に届けてもらってそれからアパートに自分達で運んだり・・・だったので、アパートの部屋まで運んでもらえるだけで十分です。

段ボール箱やゴミすべて、住んでる階の階段の踊り場のゴミ捨て場に置いておけば毎日誰かが片付けてくれるのもすごいです。
オーストリアでもアパート暮らしだったのでゴミ捨ては楽でしたが、それでも生ゴミ、紙、プラスチックボトル、その他のゴミに分別してアパート階下のゴミ捨て場に、ガラス、缶は少し離れた回収コンテナーへ。粗大ゴミは自分でリサイクルセンターまで運ばねばなりませんでした。

なるべくプラスチックケースに入ってる野菜、肉等買わず、袋ももらわないようにしていますが、それでも毎日出るゴミ。私が捨てたゴミ、どうやって処理されているのでしょう?次回、調査してみたいです。
01.jpg
posted by Kazuko at 21:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 (Tagebuch) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月23日

買い物・食べ物

月曜日は端午節の振替休日のため3連休でした。
といってもどこへ行くということもなく、買い物くらい。
地下鉄で浦東空港方向へひとつ行くと欧尚というデパートと大きな地下スーパー、ユニクロなどがあるショッピング街があるのだけれど、反対側へひとついくと、今度は百安居というホームセンターとMetroという、またも巨大量販スーパーマーケットが。輸入品がたくさんありますが、高い・・・。輸入品、すごく値段が跳ね上がります。台湾ではそんなことなかったのに。
私は輸入食品はほとんど買わない主義なのでいいのですが。
有機キュウリが500g400円?今や、台湾より物価高いような気がします。

トイレの便器の便座部分を買いたかったのだけど、結局見つかりませんでした。
百安居にラーメン屋があったので、日本語につられて入ってみました。
どうやら熊本風の九州豚骨味とのころ。とっても食べてみたかったのだけど、ラーメンではお腹すくし、一日1回はご飯が食べたかったので、牛丼にしました。
おいしかったのだけど、ご飯の中までびっちょり濃いたれが混ざって、後ですごく喉渇いてしまいました。トイレ行かずにすんで便利でもあるのだけれど、やっぱり不健康。

翌日はうちの近くで炒米粉を。出てきた米粉は焼きそばみたい。
どうやら桂林の米粉はこんなもののようです。でもやっぱり油とソースまみれで野菜も少なくて不健康。自炊がやっぱり一番です。

火曜日。アパートの近くの市場へ。
大きな建物の中に野菜屋や果物屋がずらーっと並び、魚屋、豚肉屋、米屋等があります。
肉屋さんでスペアリブを一口サイズに切ってもらい、八百屋でニンニクとニラの芽。卵と包みたて生餃子もそれぞれ別の店で。米屋さんでお友達に勧めてもらった東北の透明っぽい米を計り売りしてもらいました。めんどくさいけど巨大スーパーをうろつき、レジの列に並ぶより楽です。

それからクリーニング屋。旦那のズボン、ジーパンもスーツのズボンもお尻に穴が。
お直しとズボンのクリーニング代、こういうのはやっぱり中国の方が安いです。
さらに定食屋に行って、恥を忍んでご飯を3杯分売ってもらいました。

そして、うちで唐さん風スペアリブとニンジン、大根の煮込みを。
ピーナツ油と黒砂糖と醤油と酒で10分ほど煮込んだだけでなんと唐さんの味に!
大根は蜂蜜大根作って汁飲んだ後の大根なんだけど。
油と黒砂糖が効いたのか、オーストリアにないガスコンロと中華鍋の威力か?


明日はとうとうオーストリアからの引越し荷物が届くそう。
荷物がオーストリアから飛び立った、上海の税関に着いた、税関検査完了日、お届け日時、とずっと途中経過をメール(英語)で報告し続けてくれた運搬会社。
お届け時にやってくれるサービスが書いてありますが、明日、果たしてどこまでやってもらえるのでしょうか?
楽しみです。

写真はラーメン屋さんの牛丼、近くの店の痛米粉&自分で作った煮物。
01.jpg
02.jpg
03.jpg
04.jpg
posted by Kazuko at 17:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 (Tagebuch) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月21日

端午節・粽子・胖大海

昨日は端午節。
前日の金曜日、大家さんが粽をもってきてくれました。
普通の粽よりミニサイズ。食べてみたら、中身は小豆と棗が入っていてほのかに甘い感じ。
スーパーで買った餡と肉の粽は、肉は具が台湾のに比べると少なめでちょっと油っこい感じ。餡の方が、こし餡が入っていてほのかに甘くておいしかったです。

土曜日は今住んでいるアパートの前住人の唐さんが新しいアパートに招待してくれました。
2層式になっていて寝室&浴室は上階、居間&キッチンが下階に。
お宅訪問、大好きです。

唐さんの料理が上手です。豚肉や鶏肉の煮込みがおいしかったです。
最初にたくさんの油で炒めるので、炒め物なのか煮込みなのかよく分からないですが、大きくきったにんじんにも味がよくしみておいしいのです。
ピーナツ油と黒砂糖が効いてるのかな?
こちらには、オーストリアではあまり売っていないニラやニンニクの芽など、野菜がたくさんあるのもうれしいです。

来週はようやく荷物が届きそうな雰囲気。やったあ。

写真は、唐さん宅での夕食、大家さんにもらった粽、スーパーで買ったこし餡粽、それから、薬局で買った胖大海という乾燥させた実。お湯に一粒入れてしばらくすると膨らんできて、粒ゼリーのようになります。痰に効くというので買ったみたけど、効果、よく分からないです。
私にとって、結局動くのが一番。そしてお湯飲んでればよいようです。01.jpg02.jpg03.jpg04.jpg05.jpg




posted by Kazuko at 10:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 (Tagebuch) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月19日

またまた奥さんたちと昼食

またまた台湾人のお友達に昼食に誘ってもらいました。
今回はうちからバスで11駅ほどのところにある金橋地区にあるメキシコ料理屋さんへ。
(Cantina Agave:红枫路357号)
この周辺はインターナショナルなおしゃれなお店が並んでいます。
お客さんたちもインターナショナル。
でも、やっぱり日本人いない・・・。
浦東地区はやっぱり日本人少ないようです。

お昼は65元でお昼セットからいくつか選択できます。
ソース&サラダバー(少なめ)と飲み物がついてきます。

最初にやってきたトウモロコシチップにソースや牛肉が乗ったやつはおいしかったけど、肉を巻いたタコスはいまいち。もっと野菜が入ってればいいのに。
前回の寿司の方がおいしかったです。
駐在の奥さん苦手とか言いつつ、しっかり駐在の奥さん楽しんでる私ですが。

食後は近くの公園を散歩。
雨上がりでお天気はいまいちでしたが、睡蓮の花などがきれいに咲いていて気持ちよかったです。
曇りなのに奥さんたち、日焼け止め傘さしてましたが。
オーストリア人だったらタンクトップ着て、なるべく日にあたろうとするところですが。

それから近くの家樂福と百安居(ホームセンター)で6時まで買い物。
そしたらそろそろ南部に引っ越すお友達から電話かかってきて、「あげたいものがあるから車で家まで送ってあげる。」と。
今度は暖房機と買い物カート、ラップやら保温袋やら、またいろいろもらってしまいました。
携帯やDVDプレーヤーなどもらったお友達です。

台湾人のお友達、本当にみんなおせっかいな位に私の世話を焼いてくれます。一番お世話してくれたとっても親切なお友達が引っ越してしまうので寂しいです。でもまた、もう一人のお友達が上海に戻ってきます。
中国人のお友達もやっぱりとても親切です。

私が上海で生活する上での今までの問題は、ときに遭遇する汚さくらい。
公道周辺はきれいなのですが、ちょっと小道に入るとゴミが散乱していたり・・・。
公衆トイレが汚かったり。

昨日は居間の壁と寝室の窓拭きをしたのですが、大家さん曰く「壁の汚れは取れないよ。拭いちゃいけないよ。」
拭いてみたら汚れ、簡単に取れちゃいました。台所のタイルは1mmほどのすごい薄さでしたが、その他の白壁は、シンナーや洗剤&スポンジでごしごしこすっても色も剥げない壁。
寝室の窓のサッシの部分の方が大変でした。もう二つ寝室が残っています・・・。

中国の人たち、習慣の違いもありますが、子供がいても共働きの多い家庭では、お手伝いさんでもいない限り、掃除まで手が回らないんでしょうね。一日12時間労働の人たちもたくさんいるし。オーストリアでは考えられない働きようです。

写真は、メキシコ料理屋さんの概観、食べた料理、近くの公園。一緒にご飯食べた奥さんたち、子供さんたちも独立して自由きままな生活です。
01.jpg
02.jpg
03.jpg
posted by Kazuko at 11:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 (Tagebuch) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月16日

キッチン掃除終わり♪

ようやくキッチン磨きが終わりました!
最後の仕上げは、タイルの間の隙間が空いたとことにシリコンを。

金物屋さん(五金行)で買ってきたシリコン&シリコン押し機を使ってやり始めたものの、あまりに握力のない私にはちょっと至難の業。

というわけで、旦那が帰ってくるのを待って二人で共同作業。
私、きれいに拭き取る役。
なかなかうまくいきました。

キッチン全体像。
扉の金具の取っ手の部分、レンジフード、窓の右横のひだひだの部分が一番苦労しました。
しばらく揚げ物はやりたくないです。

キッチンだけで油汚れ落とし剤一本ちょっと、相当の水を使ってしまいました。
汚れ気にならないくらいが、環境にはやさしいのかなあ?

次は洗濯物干し場の掃除と扉拭き。
あちこちシールがべたべた貼ってあるのでそれを取るのも大変です。
窓を開けているので、車のクラクションの音がすごいです。
お義母さん、またもや発狂しそうです。

写真の、隣のアパートの向こう側の鳩の間あたりがバスターミナル、その後ろがレストラン街とKTV(カラオケ)、その左側が市電駅、市電駅の手前が地下鉄駅です。

ここまで地下鉄駅が近くて安いと、ついついスーパーへ買い物行くのに地下鉄乗ってしまいます。梅雨に入って雨続きだと余計に。1駅だけだけど。
地下鉄駅に隣接して、大きな地下スーパーがあるのです。

掃除はまだまだ続きますが、ジムに通っていると思ってがんばります。
01.jpg
02.jpg
03.jpg
posted by Kazuko at 20:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 (Tagebuch) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月15日

会社の25周年記念運動会&Facebook設定失敗

週末、旦那の働いている会社が25周年記念、家族運動会をやるというので参加。
地下鉄乗りついて1時間くらいのところにある光大会展中心国际大酒店というところで9時に開幕。

なんとなくもったいない造りの建物の屋外にはテニス&バスケットコート、室外にはプール、卓球、ビリヤード台、バトミントンコートなどがあり、それぞれ試合を。
なぜかトランプやってる人たちも。子供のイベントもあり、盛りだくさん。
私はみんなとおしゃべりして、ちょっと卓球で遊んだだけ。

表彰式をやってそれから、ホテルでお昼ご飯。
みんなそんなに食べないのに、料理はどんどん運ばれてきます。
一番上の白いのは、アルコール分のほとんどない甘酒みたいなもの。
台湾でみたことないです。
いっぱい余ったので、好きな料理をお持ち帰りして、翌日のご飯となりました。


翌日、そろそろ引っ越すお友達がビデオ&たくさんのDVD等を持ってうちを訪問。
Facebookも使えるように設定してもらう予定でしたが、私の古いコンピュータのせいか、結局つながりませんでした。
やっぱり新しいコンピュータ買って、有料のVPN申し込む方がよいようです。
遅いコンピュータ、みんなネットつかってるせいか、週末はますます遅いです。
DVDがたくさん届いたので、いくらでも暇つぶしできますが、早く絵描き再開したいです。

でも、荷物届くのに、あと1週間以上かかりそうです・・・。01.jpg04.jpg02.jpg03.jpg




posted by Kazuko at 09:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 (Tagebuch) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月12日

またまた台湾人の奥さんたちとお昼

今日は午前中、少し台所を磨いた後、台湾人の奥さんたちと待ち合わせ。
一人の奥さんのお気に入りの日本料理のお店へ。安くておいしいんだそうで、毎日のように来てるそう。
その奥さん、刺身セット頼んで、ひじき要らない、ご飯も要らない、味噌汁も要らない・・というので私がご飯以外もらって、彼女は刺身と、自分で持ってきたキュウリ、アボガドを切ってもらって食べていました。
きゅうりは自分の畑で採れたそうです。
私はサーモン巻きセット、33元。確かに前回食べた日本料理屋より安くておいしかったです。それともおいしさは最近の食欲のせい?
(唐獅子 祖冲之路2305号106商铺)

それから喫茶店でコーヒーを。こちらのコーヒーはイタリアに比べたら数倍高いです。

それにしても奥さんたち、よくしゃべるしゃべる。
口はよく動くけど、体はあまり動かしたくないよう。
ほとんど車かタクシーで移動して、掃除や洗濯はお手伝いさんにおまかせ。
奥さんの一人は、毎日お手伝いさんがやってきて、晩御飯も作ってくれるそう。
旦那さんが帰ってきたらレンジでチン。
なんとも不健康な生活です。
いったい毎日うちで何してるんでしょう?

夜、メロンの皮剥いてたら包丁の切れが良すぎて指切っちゃったので、週末は掃除休憩です。
DSC03904.jpg
posted by Kazuko at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

埃の逆襲

昨日はお隣さんと午前中買い物へ行って、それから一緒に浦東区の巨大な図書館へ。
料理の本を借りてもらい、図書館の食堂で昼食を。
中国画の本もたくさんありそうだし、次回ゆっくり見に行きたいです。

午後から再びキッチン磨き。
棚の扉は洗剤で磨けばすぐぴかぴかになるけれど、いったいいつから拭いてないの?というようなコンロの上の油汚れがものすごく、しばらく格闘。
コンロの横の窓もすごい・・・。

結局この日もキッチン半分もいかず終了。

翌日またキッチン磨き。
キッチンと居間の間のガラス戸も汚い・・。
隙間は棒で布巾を突っ込みごしごし。

お昼前に旦那が出張から帰ってきたので、洗濯物と一緒に、寝室の汚いカーテンも洗うことに。
そして旦那と昼ごはん食べに。

買い物して戻ってくると洗濯も終了。
・・で、洗濯物を取り出して見ると、なんかいっぱい綿みたいなものが・・。
ベランダでぱたぱたすると、さらにたくさんの綿くずが飛び散りました。
どうやら、カーテンの端についてる飾りがほどけてしまったようです。
一緒に洗ったパンツとか靴下も綿で真っ白け。(なんでもかんでも一緒に洗うなってお義母さんに怒られそう)
床も綿埃だらけ。
風ではためいているカーテンからどんどん埃が飛んできて、拭いても床も机もすぐ埃だらけに。

汚いカーテン、まだまだたくさんあるのだけれど、どうしよう・・・。


結局今日も夜8時までがんばってもキッチン磨き、終わりませんでした。
シンクの下に、さらに汚いところ見つけてまたショック・・・。


掃除、大変なのですが、見違えるようにどんどんきれいになっていくし、私の咳も動いているときは止んでいるし、そんなにつらくはありません。

そして、最近一日中買い物&掃除で動いているせいか、お腹がすごくすきます。
ホテル住まいのときは一日2食で平気だったのに、最近お腹がすいてしょうがありません。

8時過ぎ、旦那とすぐ近くのレストラン街へゴー!
いつでもすぐにあらゆるものが食べられる環境。
便利だけど、1年後の体重が気になります。

写真は、ベランダではためくほつれたカーテンと、近所のレストラン街。DSC03893.jpgDSC03898.jpg



posted by Kazuko at 00:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 (Tagebuch) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。