にほんブログ村
にほんブログ村

2015年10月28日

寝室に机を・書画教室・空気汚染

日曜日、真ん中の寝室にあった机を南側の寝室に移動しました。
そのためベットを動かしたら・・・・・

またまたすごい埃・・・。まだまだ隠れていました・・・。ベットの下も、ちょくちょくモップで拭いてるつもりだけど、やっぱりすごい埃。この埃、どっから来るのだろう・・・。

月曜日にお友達もやってくるし、ひたすら掃除の一日でした。
そのせいか、月曜日の朝起きると喉が痛い!

それでもお友達とのお昼、お茶のときは喉の痛みも忘れておしゃべり。
夜にまたその痛みを思い出し、翌日はひたすらお茶のみの一日。

生姜紅茶、大根蜂蜜、レモン茶、相当飲んで、夜には痛みも治まってました。
それから健康すぎ鶏スープ(鶏、大根、ニンジン、ゴボウ、クコの実、蓮の実、玉ねぎ、大蒜、生姜←冷蔵庫の中にあったもの)を作って食べて。

喉のひどい痛みは治ったものの、風邪の終わりの症状のような痰、咳。またまた復活です・・・

それでもがんばって山水画を一枚描いて、水曜日の書画教室へ。
風邪が流行ってようでたくさん休んでるそうだけど、またまたみたことない顔がたくさん。
教室の名簿をもらったら、全部で定員いっぱいの30人。毎回⒑人以上はお休みしてるようです。

今日は先生、植物の鉢と大きな台まで持ってきて写生。がんばって描いてる先生の隣で、班長さんは助っ人のおじさん二人とみんなにあげる紙を人数分に分けていました。今日は4枚ずつといい紙を1枚ずつ(←先生より)。
こんなに毎回たくさん紙もらっても、使いきれません。写意画、あんまり描かないし。もう当分紙買わなくていいです。


今日は授業後、すぐうちに帰って勝蘭さんが作ったビーフンと私の健康スープ食べて、リンゴケーキ作り。
ベーキングパウダー入れてたら「化学物質だからそんなに入れないで!」と。

そんなこと考えてことなかったけど、よく考えてみたらそう。ネットで調べてみたら、ベーキングパウダーはドイツ人の化学者が研究して、薬剤師のOetkerさんが売りに出したそう。
ああ、会社のDr. Oetkerはここから来たのか!VillachのDr. Oetkerの工場は閉鎖されていたけど、スーパーのお菓子作りコーナー等でよく見かける銘柄です。ヨーグルトやピザやコーンフレークなども。

勝蘭さんのおかげでまた勉強になりました。酵母のほうが健康的だな。これからはよく膨らむようちょっと多めに、はやめることにしよう。


それから2q程離れてところにある買い物広場へ。
無印で、ラップケース買って(日本の倍した・・)、勝蘭さんお勧め靴屋や雑貨やを散策して、勝蘭さんは先にお孫さん迎えに帰って、私はしばらくウィンドウショッピング。

さすがに疲れてきたので、帰ろうと外に出ると雨。一気に寒くなってました。
地下鉄だと1本分だけど、歩くと30分近く。

さすがに家に帰るとぐったり。明日は朝8時に買い物約束してしまったけど、ちょっとつらいなあ・・・。

最近上海の空気すごく悪いし。北京の空気を調べてみたらなぜか「優」。上海の空気が悪いとき、なぜか北京の空気はよいことが多いです。また何かイベントがあって、汚い空気、こっちに流してないかなあ??

写真は、寝室に運んできた机で描いた山水画。明るさと見晴らしはなかなかです。それと、絵を描いてる先生の横で紙を分けてる班長さんたち。

3.jpg
1.jpg
2.jpg
posted by Kazuko at 20:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
カテゴリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。