にほんブログ村
にほんブログ村

2015年12月01日

空調壊れた・Apfelstrudel・北京重汚染

急に寒くなった土曜日の夜、突然居間の空調機が壊れて電源が入らなくなってしまいました。
翌朝大家さんに報告。
大家さん「修理屋さんと連絡取ったので2日以内に修理に来るそう。」

日曜日だったので私も諦めて午後から太極拳に。
寒くなったので、先生の表演服もベルベットの冬物に変わっていました。
でもほとんどの人がまだ寒そうな表演服のまま。中に着込んでるかもしれないけど。

それはそうと、思い切り寒いのにホールの扉は大きく開け放たれ、風がビュービュー入ってきます。
トイレに行っても窓が全開なのですごく寒いです。
これも健康法のひとつなのでしょうか?

今回、思い切り着込んで、背中にカイロを貼っても寒かったです。
今年は寒い厳冬になるそうですが、私、大丈夫でしょうか?

ところで太極拳24式、前回音楽に合わせて3分ちょっとで締めのポーズで終わり。

それで全部かと思っていたら、今回また新しい部分が付け足され5分ちょっととなりました。
でもやっぱり音楽に合わせて最後の締めのポーズで終わります。
頭の中はクエスチョンマークが飛び回ってます。

さて、どこまで延びていくのでしょうか?


翌日、ちょっと暖かくなりました。
⒑時頃から買い物に出かけると、ぽかぽか暖かい陽気に。
途中、修理屋さんから電話がかかってきて、午後来てくれるとのこと。

暖かかったので帰ってきて窓を開け放ち、ラジオを聞いていたら「上海中度汚染」と・・・。
慌てて窓を閉めてネットでチェックしたら、北京は600を超える重汚染。恐ろしや・・・。


修理屋さんもやってきて、空調機チェック。
コンセントからプラグ抜いてみたら、見事に焼け焦げてました・・。

まだ暖房そんなに使ってないのに・・。
明日部品持ってきて換えてくれるそうだけど、ちょっと心配です。

ちなみに、寝室のエアコンの暖房は、電池をごろごろ回したら使えるようになりました。
湿気多いのであちこちさびつくようです。


修理屋さん帰って、今度は旦那のリクエストのApfelstrudel作り。
オーストリアでは怠けてパイシートで作ってたのですが、こっちでは見つからないし、あっても高いので、自分でシュトゥルーデル生地を。
これもパンより楽勝でした。

オーブンが小さいので、生地を二つに分け、小さな二つのStrudelを。

なんか今度も見栄えがいまいちです。粉砂糖があればよかったのですが、近くのスーパーで見つかりませんでした。
でも旦那はおいしいと食べてくれたのでよしとします。

作り方(↓リンクあってるかなあ?FC2、こちらで開けないのです)
http://haigamo.web.fc2.com/austriaryouri/apfelstrudel.htm


写真1:2回目の太極拳、皆薄着に見えるけど、すごく寒い!
写真2:北京大気質指標
写真3:焼けたプラグ
写真4,5:Apfelstrudel作り

1.jpg
12.jpg
2.jpg
3.jpg
4.jpg



posted by Kazuko at 01:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 (Tagebuch) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/430511683
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
カテゴリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。