にほんブログ村
にほんブログ村

2015年12月16日

久しぶりに色紙に工筆画・塗り方の研究

今週はお友達のお昼の誘いも断ってお絵描き。空気もここ数日すごく悪いです。
二日間、一歩も外に出ていません(笑)。

先週火曜日に手に入れたゼラチン板を使ってさっそく色紙を礬紙にし、工筆画を描いています。
そして大成功!
5p各位のゼラチン液を100t程の熱湯に溶かして、それに明礬小さじ1程混ぜて、刷毛で2〜3塗るだけ。
そのやり方で板にも工筆画が描けます。
こちらで膠液と礬液なる物を買って試してみたのですが、相当の量を使ったのにうまくいかなかったので、ゼラチン板をお友達に淘宝で注文してもらったのです。ゼラチン板の方が安いし。

乾いたら、工笔画の描き方で塗っていくだけ。色紙の工筆画、すごく描きやすいです。色も数度塗っただけで鮮やかな色になるし。

もうひとつ、塗り方の実験。
工筆画の先生がいないので、自分で試行錯誤するしかないのです。

図書館で借りて来た本、なかなかいいのだけど、説明が看不懂。どうすればいいのかさっぱり分かりません。背景の塗り方、いろいろあるみたいなんだけど・・・。

で、今回は紙をくちゃくちゃに丸めて、また広げて塗る方法で。
でもなんか思ったように塗れません。
この紙が水をはじきすぎるもの問題です。
それにしても、なんで落款の字、いつも歪むのでしょう?


借りて来た本と背景の塗り方。詳しい説明ついてますが、よく分かりません。



ところでもうひとつ。
日曜日の太極拳、今回二人日本語ができる女の子が!一人は3年留学、もう一人は大学で勉したそうだけど、二人ともすごく上手!中国人はやっぱり語学の才能ありそうです。
そしてまたまた先生の奥さんに「剣持って帰って練習しなない!」と。
「持って帰らないといけない額があるので!」とまたまたお断り。
太極拳、まだ数回しか練習してないのに、来週で今季最後だそうです。

20151209_184550_resized.jpg
DSC06291.jpg
DSC06295.jpg
DSC06300.jpg
DSC06298.jpg
DSC06290.jpg
posted by Kazuko at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431227278
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
カテゴリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。