にほんブログ村
にほんブログ村

2015年12月24日

書画教室→龍之夢万麗酒店ブッフェ→ブティック巡り

今日はさすがに疲れた一日。

午前中は書画教室。今日は最後の授業なのに、来たのは30人中13人。いつもやってくるメンバーです。私もすっかりクラスに溶け込んでみんなお友達です。みんなとっても親切です。

誰かの提案で「1月みんな暇だから和子に工筆画教えてもらおう!」
というわけで、1月教室に行って工笔画教えるかもしれません。

上海に中国画習いに来たはずなのに・・・・。


今日は先生がみんなのために、旧正月のための對聯(門の上と両側に貼る赤い紙に書いた縁起のよい書)を書いてくれました。
先生、ひたすら書いてくれている途中で私は早退。
いつも厳しい班長さんが最後のお別れのハグしてくれてびっくり。
実は来週、書画教室の料理持ち寄り忘年会なのですが、参加できません・・。

絵一枚80歳以上のお年寄りにプレゼントするそうなので、1枚提出してきました。



小走りで地下鉄駅に向かい、30分ちょっとで中山公園駅着。
2番出口から出るとそこは龙之梦购物中心。さらに少し進むと龙之梦万丽酒店。
昼食はホテルの26階。
しか〜し、霧で真っ白で眺めはいまいち。

でも99元のブッフェはなかなかでした。肉料理、パスタ、寿司、スモークサーモン、サラダ、デザートにフルーツ等など。旦那が行くと喜びそうだけど、週末なないみたいです。

みんないなくなって、従業員の人たちが他のテーブルを片づけてもまだまだ居座る私達。2時半過ぎ、さすがに従業員の人達の圧力が伝わってきたのでようやく撤退。


それからひたすら奥さんたちご用達ブティック散策。
結局彼らの気に入った一つのお店でみんないろいろ購入。私も安いセーター2枚。

すでに夕方5時過ぎ。
浦東組と浦西組に分かれて地下鉄駅の方向へ。

でも今日試しに履いてきた冬用ブーツの履き心地がいまいちなので、旅行用にあったかいブーツを探してお友達とさらに7時頃までうろいろ。
足の裏がさらに痛くなってきたのであきらめることに。

それにしても靴の値段もぴんからきりまで。やっぱりあったかくて履き心地のいいムートンの靴が欲しかったのだけど、安いのは2、300元位からあるけど、なんだかいまいち。
お友達のお勧めはUGG。お店は見つからなかったんだけど、ネットで検索したら1000元以上しそう。いや、ネットでこの値段だったら、高級デパートでは2000元以上だな。

さて、どうしようか?

雲南旅行まであと3日です。





・・・翌日。
昨日履いてた靴に、この前もらってた保温中敷入れたら割合快適になりました。
それで買わなくてもいいや、と思って欧尚に買い物行ったら、中の靴屋さんがバーゲン。

そしてかわいいムートンブーツ発見!色も形も履き心地もなかなか。壊れたら保障付き。
699元がなんと199元。

10分の1で済みました。
やっぱり私にはブランド物には縁がないようです。



写真1:最後の授業のため2枚山水画描いたけど、ましな1枚をアップ。この前展覧会で見て気に入った画家さんの絵の模写です。出来は全然違うけど。

写真2:書画教室でひたすらみんなのために對聯を書いてくれている先生。

写真3〜5:ホテルでブッフェ。やっぱり台湾人お姉さまたちと。今日は娘さんも来たので、私が一番年下ではなかったです。

1.jpg
2.jpg
3.jpg
4.jpg
5.jpg
posted by Kazuko at 00:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
カテゴリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。