にほんブログ村
にほんブログ村

2015年08月17日

宋代の雀図・会社の食堂で買い物


扇風機だけで済む割合心地良い気候が続いています。
先週からひたすら工筆画を描いています。
今回も宋代の作品、「扬柳乳雀图」。
雀は4匹いるのですが、あまり気に入らないので3匹に(4匹も描きたくないだけかも)。
どうぜ違う絵になってしまったので、原図をあまり気にせず自己流で描いてみることに。

台湾で工筆重彩画(背景も何度も重ね塗り)を描いていたときは、大抵絵を描いた後に背景を塗っていたのだけれど、やっぱり先に一度塗ったほうがいいような。
というわけで、白描した後、背景を。

それから雀の下字地塗り。羽を塗るときは老眼鏡が欠かせません(笑)。
もう一息です。


ところで、出張ばかりの旦那は毎月もらえる食堂のお金を使いきれないよう。
というわけで、ときどき私も食べに行きます。
たくさんカードにお金がたまってきたので、今日は食堂に売っている米と油も買いました。米は⒑s110元、ピーナツ油は5リットル170元(約3300円!)。ほぼ1か月分の旦那の昼食費が消えていきました。
米は安いけど、(ピーナツ)油、高いです。スーパーでも(も少し安いけど)だいたいこんな感じです。
この前油けちって天ぷらしたら失敗したので、これから天ぷらのときは気前よく油使います!

食後、フレッシュアボガドミルクを。
出てきたアボガドミルク、ほんとアボガドと牛乳だけ。
砂糖もはちみつも一切なし。
私達がいつも飲みに行くフレッシュジュースも水も砂糖も入らず、どろどろジュースです。
中国人は甘いものが苦手のようですが、オーストリア人と足して二で割ったくらいがいいようです。
でも体にはもちろん砂糖なしが一番!

甘いものを食べず、お湯を飲んで、炒め野菜をたくさん食べ、朝はおかゆ。
これが寒い地下鉄でも短パンと肩出しルックで平気な中国小姐たちの健康の秘訣かもしれません。



もうひとつ。今日、宛先のない、でも重要そうな郵便物が届いていたので大家さんにメッセ。するとどうやらお義父さんへの郵便物だそうで、夕方取りに来るそう。

きっちり6時にドアをノックする音。
ドアを開けての彼女の第一声「今日はこの前よりもっと顔色がいいですね!」
彼女は会うと何か必ず褒めてくれます。
磨き上げた部屋のこと、中国語(会うたび「上達したね!」と)、テレビにかけた一度も旦那が着たことがないアロハシャツを見て「きれい!」、旦那の古着で作ったトースターカバーも「いい!」。
何も褒めることがないときは顔色を褒めてくれるようです。もう5回は顔色褒められた気がします。
単に暑いなかで歩きすぎて顔がだんだん焼けてきたんだと思いますが。

彼女は健康管理のお仕事されてるんだけど、健康のために褒めることも大切なのかなあ?
DSC04629.jpg

DSC04689.jpg
DSC04682.jpg
DSC04683.jpg
posted by Kazuko at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月14日

果熟来禽图・枯树鸲鸪图完成

月曜日から水曜日まで、外にも一歩も出ず、ひたすら絵を描いていたので、昨晩完成。

果熟来禽图、背景を一塗りした時点で(古い墨洗うのをけちったせいで)、変な線が入り、かくそうとさらに塗ったら汚い色になったので、最初からやる気ないモードの絵。
胡粉も塗りすぎていたのでテッシュで拭きふき。
でもやっぱり名画から学ぶことも多く(葉っぱの色や形等など)、先生の見つからない今、ひたすら模写するのも悪くないようです。

といっても実は、宋代の名画を李晓明という現代の工筆画家さんが模写した作品を模写、という形なのですが。
李晓明氏は、まだ40代前半の若い画家さんだけれど、素晴らしい作品をたくさん制作している私の好きな工筆画家の一人です。

枯树鸲鸪图はそんなに悪くないと思うけど、暗すぎて部屋に飾る気もあまりしない・・・。
次回はまた宋代の絵を、白い紙に描いてみようと思います。



今日は久しぶりに、また近くの市場へ買い物へ。
まずは2階のスーパーで必要なものを購入。
それから1階の市場へ。

八百屋だけでも7つ位はあるけど、並んでる野菜も値段もどこも同じのよう。
豚肉屋も3つ位あって、牛肉屋は一軒だけだけど、あまり新鮮そうじゃなく、ご主人は横になって寝てる・・・。
鶏肉は冷凍肉を売ってる店だけかと思ってたら、今日、生きている土鶏(放し飼いの鶏)をさばいてくれる店発見!これは前回の巨大スーパーの鶏肉よりおいしそう!

魚介類もよりどりみどり。

やっぱり巨大スーパーより、ここの市場のほうがいいです。20分くらい歩いて少しは運動になるし。
無題2.jpg
無題.jpg
posted by Kazuko at 00:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

宋代工筆画模写

週末から、台風のおかげで過ごしやすい日が続いています。
月曜日の夜が一番風が強かったようですごい音がしていました。

旦那は出張中だし、出歩けないし、お絵描き日和♪

さっそく週末買ってきた紙を使って工筆画を描いています。
しばらく買ってきた本の模写をすることに。

宋代の工筆画をいくつか。
まずは果熟来禽图を。
古ぼけた感じに描こうと黄色っぽい紙を買ってきたのだけれど、これだけではなんとも趣がないので、線を描いた後、背景を数回塗ってみました。
それから下塗り。

乾かす間に時間があるので、同時進行でもう一枚。
枯树鸲鸪图。
これもまず背景を塗ってから下地塗り。

この黄色い紙、確かに工筆画描けるけど、描き心地はいまいちです。



ところで、夏になって水道の水が臭うようになった気がします。
歯磨きの時も気になります。

私は最近滅多に外食しないけど、日曜日久しぶりに外食したら出てきた水も臭い・・・。
どうせ沸かすならお茶にしてくれればいいのに。
400円出してミネラルウオーター頼むのもばからしいし。

それにしても最近外食するとなかなか食べたいものが決まらず、旦那がきれます。
結局旦那が決めた羊肉と鶏肉料理。
臭い羊肉に変な香辛料が入ってたからますます臭い・・・。
どちらも脂っこい・・・。

先日私が作ったような薬膳スープもメニューにあったけど、一鍋200元(4000円)以上する・・。

先日作った鶏スープ、おいしかったなあ。オーストリアでは食べたことのないおいしさ。
お勧めの黄色い土鶏のおかげか、頭と足も入れるとよくだしが出るのか(笑)、それともいつも入れない生姜とクコの実、ユリネが効いたのか?旦那はユリネの苦さが好きじゃないみたいだけど。

毎日でも飽きないおいしさです。

DSC04593.jpg
DSC04594.jpg
DSC04609.jpg
DSC04595.jpg
posted by Kazuko at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

紫陽花の工筆画&鶏スープ

紫陽花の花、だいたい出来上がりました。

葉っぱは右側の方が下地塗りにすごく手間がかかるのですが、左側の描き方でもなんかいい感じに。こんな風に描く先生はいなかったのだけど。

花も中心から白ぼかしと外側から白ぼかしの2通りで。
どちらでもOKのようです。

もう少し描き足すかもしれないので落款はまた後で。

絵を描いているところは寝室。ちょっと暗いのと、机がちょっと狭いのが残念だけど、まあ大丈夫です。

日中は雨の予報だったので、まだ降らないうちに買い物に。
台風の影響で心地よい風があり、風のせいか、空気も昨日から優になっており、青空も見えます。海かきれいな空気が運ばれてくるのかな?


こんなときは地下鉄一駅分(バス3駅分)歩いて買い物に行くのもなかなか気持ちいいです。緑もたくさんあるし。

スーパーで鶏薬膳鶏スープの材料を。
鶏一匹分、ぶつ切りにしてもらい、咳によさそうな大根、ニンジン、山芋、葱、ユリネ、クコの実、生姜などなど購入。山芋買うなんて久しぶり。ユリネは初めて買ってみました。

味つけは塩だけ。
超健康スープの出来上がり。味もなかなか。
ただ、頭と足がちょっとグロテスクなんだけど・・・。

mini.jpg
DSC04566.jpg
DSC04563.jpg
DSC04569.jpg
posted by Kazuko at 08:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月05日

お絵描き開始・リンゴケーキ

重い腰をあげ、ようやくお絵描き再開です。
先週は一番暑いまっただ中毎日出歩いてた上、最後にコンピュータの修理で家と店を往復して疲れ果てたせいかまた咳開始。
それでも懲りずに月曜日も教室見学やら買い物やらうろちょろ、げほげほしてたのですが、昨日からさすがに大人しくおうちでお絵描き。

今更気づいたのですが、寝室のクーラーの方が快適(30度に設定)、あまり寒くもならず寝るときも心地よいです。という訳で、久しぶりに二人して居間から寝室に移動して就寝(笑)(←しばらく居間の巨大マットレスで寝てた)。

昨日も心地よくお絵描きしてたら旦那から「今晩大家さんが来るって。」と。
頼んでいた書類の手続きのためわざわざやってきてくれるのです。
大家さんの奥さんはとても親切でいつも美術館やら図書館、お買い物情報をSMSで送ってくれます。

という訳で感謝のケーキを作ることに。ちょうど冷蔵庫の中にこの前買ったサワークリームがあったので、それでリンゴケーキを。
この前もらったオーブン、普通175度くらいのところ、200度以上に設定してもなかなか焼けません。でも、どうにか完成。この前セールで買った、使い道のないレーズンがたくさんあったので上にふりかけてみました。

忙しい中、大家さんはお願いしていた書類を準備してくれ、無事手続き完了。
ケーキもおいしいと食べてくれました。
大家さん「クーラーかけて一日中窓締め切ってるのは大気汚染よりずっと体に悪いですよ。」と。
私は大家さんが来たときしか窓締め切ってクーラーつけてないからそんな心配は要らないのだけど、そうなのかなあ。奥さんは健康管理のお仕事をされているのでいろいろ詳しいのです。



大家さんが帰ってから旦那と一緒に会社へFacbook覗きに。結局VPN申し込むのもめんどくさいし、Google翻訳もできなくなったのでようやく辞書を使い始めて旦那は喜んでるし、中国のネット環境も悪いことばかりではないのです。

いろんな人たちのブログとか覗くのが好きな私は、いくらでもネットで時間が潰せます。でもここでは開こうとした半分のブログは見れません。
これは、しばらくネットを絶って絵を描きなさい、ということでしょう。

夕方から部屋の掃除やら料理やら、会社への往復やら動き回っていたのですが、夜遅く帰ってきたら、なんだか喉の調子がだいぶ良くなった感じ。
やっぱり私の咳には動くのが一番のようです。



写真のリンゴケーキのレシピは
リンゴプレートケーキ (38×26cmプレート1枚分)

<材料>
@200g バター 
@120 砂糖
@400g 小麦粉
@塩 少々
@1.6個 卵
A1.6kg リンゴ
B3.4個 卵
C160g  砂糖
A250cc サワークリーム

<作り方>
1)@を混ぜて、バターと小麦粉をつけた型に敷く。
2)リンゴをスライスして上に並べる。
3)170度で25分焼く
4)Bを混ぜて、リンゴの上に載せて170度で30分ほど焼く。

それと今描いている絵。お友達のリクエストの紫陽花とアゲハです。
まずは吉祥の胡粉とホルベイン水彩のインジゴで下塗りです。

DSC04558.jpg

DSC04559.jpg
posted by Kazuko at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

中華芸術宮へ

本当に暑い毎日が続いてますが、それでもあちこち出かけてる私。
日曜日、旦那と散歩に出かけたら、同じ棟で、いつも英語で話しかけてくるおばちゃんにまたばったり。歩きながら「この辺に中国画の教室ないですか?」と聞いてみたら、「社区の教室があるよ。明日コンピュータの授業に行くので、その後11時半頃、資料持ってきてあげる。」

おばちゃん、きっちり11時半にうちに資料持ってきてくれました。
中国画や書道、踊りやら歌やら楽器やらいろいろ。そして、なんと全部無料。
こんな社区の学校が、あちこちにあるようです。今まで私が聞いただけで4つの学校が。きっとまだまだたくさんあると思います。
でも、どの教室ももう夏休み。
こんなことなら、ちょくちょく会ってた(あまりやる気のない)台湾人のお友達に聞くんじゃなく、近くの公園へでも行っておばちゃんたちに聞けばすぐに見つかっただろうに・・。
今更言っても仕方ないし、絵の講座はどこも席が開いてるそうで、始まった日に見学してみて申し込んで大丈夫だそうです。

それから、大家さんも、検索して見つけた中国画の教室を紹介してくれました。
電話して聞いてみたら、平日もやってるけど、ちょっと授業料高め。1時間半でグループレッスンで200元(約4千円)、高いよね?場所代とか考えると仕方ないかもしれないけれど、無料の教室もあるのに・・。ま、先生よければOK!ということで、水曜日見学に行くことに。

午後、お隣さんに図書館に誘われたので本を返却&図書カード作りに。
まずは産婦人科へ検診に。
お隣さん、来週出産予定だったのに、すぐに入院することに。羊水が少ないからだそう。3日以内に出産予定だそうです。


それから図書館へ。彼女は返却だけして先に帰宅。私はゆっくり本を探すことに。
・・・と思ったら、今度は窓に網戸をつける会社の人から電話で、「これから行っていいですか?」
午前中電話がなかったから大丈夫かと思って出てきたら、やっぱり大家さん、月曜日に連絡取ってくれたよう。
夕方5時半に約束して、無事、網戸の寸法測ってもらいました。取り付けは2日後。
本当に、何をやるにも素早いし、みんなきっちり約束守ってくれます。


今週はいろいろやりたいことがあったので、火曜日、大家さんに推薦してもらった中華芸術宮(上南路205号)に行ってみることに。
お昼頃芸術宮着。なかなかすごい外見。ほとんど無料なのだけど、特別展は20元。よく分からないけど特別券チケットも購入して中へ。
中に入るとまず、エレベーターで12階へ。広い!巨大な空間に洋画や中国画、彫刻等など、ずらっと並んでいます。見落としていて後でもう一度上がって来たのだけれど、特別展も12階に。巨大な中国画が壁に映し出され、アニメーションで絵の中の人物や乗り物等が動きます。
すごいのはすごいのだけど、私は本物の絵を見るほうがよいです。

12階から8階までたくさんの展示場(2〜7階は何もないよう。外見見ると納得)、売店などを見て周り、ちょっとぐったり。そして冷房も効いててまたげほげほ。
どうせほとんど常設展だし、次回ゆっくり見ようと1階へ。
1階にも展示場があるというので行ってみると、これまた巨大な空間に巨匠の作品がずらり。こんなにたくさん中国画が展示してあるとは思わなかったので、のんびりお昼から出てきたことをちょっと後悔。さらに行きたいところもあったので。
ま、無料だからお友達とまた来よう。
ここはも少し入場料取ってもいいと思うのだけれど、不思議だな。
外はやっぱり蒸し暑いけど、喉のためにもちょっと一息。


それから地下鉄に乗って福州路まで。
本屋さんでちょっと探し物。・・・といっても、あまりにたくさんあるので、すぐに欲しい本が見つかって危険です。結局また4冊買ってしまいました。

本屋の上階で「海上十名家書画展」なるものが。
早速入ってみるとなんとも私好みの山水画が。车鹏飞、汪家芳という
国家一級美術師、上海中国画院画師などいろいろ肩書きのついている上海の画家さん。
習いたくても敷居が高すぎるんだろうなあ・・・。

先生探しは永久に続きます・・・。


ところで、最近ますますコンピュータの調子がいまいちに。ちゃんと動いてるんだけど、ネットのつながりが悪い上、さらには電源のつながりまで悪く。手で押さえてないとすぐ電源がなくなってしまいます。
コンピュータはまだまだ元気なのに、買い換えたコードの接続の問題。コンピュータ、10年くらい前の型なのでいつ壊れても驚かないのだけれど、なかなかしぶといです。今度買い換えるなら、一番単純で壊れにくいコンピュータがいいです。
ブルーレイも、変なソフトも要りません。タッチパネルも嫌です。

写真は、中華芸術宮の外観と中。
DSC04423.jpg
DSC04426.jpg
DSC04440.jpg
DSC04451.jpg


posted by Kazuko at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月12日

またまた台湾人の奥さんたちとお昼

今日は午前中、少し台所を磨いた後、台湾人の奥さんたちと待ち合わせ。
一人の奥さんのお気に入りの日本料理のお店へ。安くておいしいんだそうで、毎日のように来てるそう。
その奥さん、刺身セット頼んで、ひじき要らない、ご飯も要らない、味噌汁も要らない・・というので私がご飯以外もらって、彼女は刺身と、自分で持ってきたキュウリ、アボガドを切ってもらって食べていました。
きゅうりは自分の畑で採れたそうです。
私はサーモン巻きセット、33元。確かに前回食べた日本料理屋より安くておいしかったです。それともおいしさは最近の食欲のせい?
(唐獅子 祖冲之路2305号106商铺)

それから喫茶店でコーヒーを。こちらのコーヒーはイタリアに比べたら数倍高いです。

それにしても奥さんたち、よくしゃべるしゃべる。
口はよく動くけど、体はあまり動かしたくないよう。
ほとんど車かタクシーで移動して、掃除や洗濯はお手伝いさんにおまかせ。
奥さんの一人は、毎日お手伝いさんがやってきて、晩御飯も作ってくれるそう。
旦那さんが帰ってきたらレンジでチン。
なんとも不健康な生活です。
いったい毎日うちで何してるんでしょう?

夜、メロンの皮剥いてたら包丁の切れが良すぎて指切っちゃったので、週末は掃除休憩です。
DSC03904.jpg
posted by Kazuko at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月31日

展覧会のお知らせ

現在Facebookができない、嵐酔先生のブログも読めない状態なのでお知らせが遅れましたが、6月1日(月)から7日(日)まで、落陽中国書法水墨画院軸装展が行われます。

見ごたえありの作品展です。
お近くにお住まいの皆様方、ぜひお立ち寄りくださいね。

会期6月1日〜6月7日 
会場:時間:10:00〜19:00(ただし最終日は17時まで)
会場:高輪区民センター 大ギャラリー
後援:国際中国書法国画家協会 各国支部

ransuimini.jpg

posted by Kazuko at 17:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月28日

掛け軸用アルペンの花の絵完成

6月に東京で行われる矢形嵐酔先生の教室展に展示してもらう絵がようやく完成しました。
描き始めてすでに2ヶ月(笑)。引越しのことや旅行、さらに最近風邪が治ったと思ったらまた引いて・・・の繰り返し。どうも体が弱っているようです。ワークショップが終わっても、自宅での教室はもうしばらく続きます。5月はもう上海。どうにか元気に乗り越えることができますように!

At last I finished the alpine flower painting for the ICCPS exhibition in Tokyo and sent it today!We will move to...

Posted by Kazuko Haigermoser on 2015年3月28日
posted by Kazuko at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

工筆画ワークショップ&引越しのお知らせ

風邪のため1週間延期になってしまったけれど、無事3月の工筆画ワークショップも終了しました。
それと同時に、夫の上海転勤の契約もようやく完了。半年前から心の準備はできていたけれど、契約後1ヶ月で引越しというのはやはり大変です。お別れの挨拶をしたい人たちもたくさんいます。

これでオーストリアに来てから10度目の引越し。9回は国外への引越し。
梱包も滞在許可申請も新しい言葉を勉強するのも大仕事です。
それでも健康でさえあれば、どんなことでもクリアできます。
とにかく、これからも元気に楽しく絵を描くことができますように!

今回のワークショップは、中国画全般の説明、裏打ち実演も含めて盛りだくさん講習会となりました。
mini.jpg





posted by Kazuko at 16:27 | Comment(1) | TrackBack(0) | お絵描き (Malen) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。